リール」カテゴリーアーカイブ

PFLUEGER MEDALIST 1494 1/2 70年代製

フルーガー・メダリスト1494 1/2 70年代製(72年以降?)モデルです。 アルミが適度にやれて塗装も剥げていますが、ドラグの効きなど機能的には問題ありません、まだまだ現役で使えます。 外径:約82mm 幅:約45m … 続きを読む

カテゴリー: リール | タグ: , | PFLUEGER MEDALIST 1494 1/2 70年代製 はコメントを受け付けていません

RSRリールキット組み立て方法

必要工具             写真左から ・プライヤー ・刃先幅3mmマイナスドライバー ・0番プラスドライバー(本体に番号表示が無い場合は一般的に軸の太さ … 続きを読む

カテゴリー: リール | タグ: , | RSRリールキット組み立て方法 はコメントを受け付けていません

リールの刻印に色を入れる方法

RSRのリールにはロゴやシリアルナンバーなどの刻印(エングレービング)が入っています、これは高速に回転する刻印専用の刃物でリールの表面を掘りこんで作製されます。 このまま使用してもいずれ真鍮の変色により味わい深い表情にな … 続きを読む

カテゴリー: リール | タグ: | リールの刻印に色を入れる方法 はコメントを受け付けていません

RSR model 921フットの交換

RiversideRambler model 921 Reel (Pflueger Medalist 1492の交換パーツキット)を組み立て、カスタマイズしました。通常のパーツキットではMedalistの純正フットが使わ … 続きを読む

カテゴリー: リール | タグ: , | RSR model 921フットの交換 はコメントを受け付けていません

PFLUEGER MEDALIST 1494 のリペア

1930年代後期から1940年代頃のフルーガー・メダリスト1494、ノンドラグモデル、右巻き専用 ライングルーブが見受けられます 時代の割にクリックやギアやスピンドルの摩耗はあまり無く、ガタつきもなくスムーズに回ります。 … 続きを読む

カテゴリー: リール | タグ: , | PFLUEGER MEDALIST 1494 のリペア はコメントを受け付けていません

L.L. BEAN FLYREEL

      新作リールはこちら         フルアルミ製のフライリールです、Made For L.L.Bean。 直径約 80.5mm スプール径約 75. … 続きを読む

カテゴリー: リール | タグ: | L.L. BEAN FLYREEL はコメントを受け付けていません

試作RSR model921 Reel

試作 RSR モデル921リール シリアルナンバー:1358848810 モデル921はPfluegerMedalist1492のスワップパーツセットです。 それは、真鍮削り出しの本体(バックプレート、フロントリング)ス … 続きを読む

カテゴリー: リール | タグ: | 試作RSR model921 Reel はコメントを受け付けていません

リールフットの外注加工について

フライリールを2つばかり試作できたので、次のステップとして全てのパーツを図面に起こして、 適当な工場に金属加工の外注見積もりを取ってみました。 複雑な形状とパーツ数の多さなどもあり、高額な見積もりを予想していましたが、実 … 続きを読む

カテゴリー: リール | リールフットの外注加工について はコメントを受け付けていません